オススメ



中華・点心

豚納豆の中華炒め

欧米では空前の日本食ブームと聞きますが、それでも苦手な食べ物はあるらしい。

寿司は大好きだけど刺し身はちょっとという外国人が意外に多いらしいのは驚き。

「ナマの魚を食べるのは……」だそうですが、寿司だってナマじゃん^^;

ちなみに、苦手な日本食のランキング上位に君臨するのはあの独特の匂いの食べ物、そう納豆だそうです。

大豆が腐ったようなやつと思っちゃうのかな。

けどね、調理の仕方次第であの匂いは強烈な個性になるのですよ。この料理のように。

【材料】(2人分) 

調理時間:5分-

  • 豚もも肉スライス:150~200g
  • 納豆:1パック
  • 刻みネギ:10cm分
  • 生姜:スライス1枚
  • サラダ油:適宜

[調味料パート]

  • 豆板醤:6g(小匙1)
  • オイスターソース:12g
  • 濃口醤油:6g

【作り方】

  1. 豚肉は食べ易い大きさに切ります。生姜はみじん切りにします。納豆はタレと辛子を加えてよく練っておきます。
  2. フライパンにサラダ油と生姜を入れて中火にかけます。香りが立ってきたら豚肉を加えて肉の色が変わるまで炒めます。
  3. 2.に納豆と[調味料パート]を加えて更に1分ほど炒めます。お皿に盛って刻みネギを散らせばできあがり。

【一口メモ】

  • 味はしっかり中華仕様なのですが、納豆のクセのある匂いが料理の個性を際立たせています。なんかやみつきになる味に仕上がりました。
  • 手早くできてしまうので、時間がない日の夕飯などには特にお薦めです。
  • お好みで玉ねぎ、ピーマン、人参などの野菜類を加えて下さい。味も複雑になるし、料理の栄養価もぐんと上がります。
  • 豚肉の部位はありあわせで構いません。脂肪分の多い豚バラを使うとまた風味が変わって楽しいと思います。

-中華・点心

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.