オススメ



中華・点心

海老と大根の中華梅肉和え

いつもと一味違う料理を食べたくなった時、アレンジという手法が料理にはあります。

いつもの料理に使う調味料や調理法を変えることで目新しくするというものですね。

アレンジにはセオリーがあって、例えば和風にしたいならば醤油、酒、味醂、砂糖を1:1:1:0.5くらいで合わせるのがオーソドックス。

醤油を味噌に変えてもOKです。

洋風にするならば醤油の代わりに塩、胡椒が基本。

これにトマト又はホワイトソースを合わせるとそれらしくなります。

同じように中華風にしたい時はごまやごま油で風味を付けるのが基本。

それだけで不思議と中華な感じがするのです^^;

これにみじん切りした生姜、にんにく、ネギなどを合わせると更に中華度がアップします。

けど、この料理のようにたまにはそんな中華に和風のアクセントを入れるのも楽しいですよ。

梅肉は中華にも洋風にも不思議と合う魔法のアイテムなのです。

【材料】(1人分) 

調理時間:10分(漬け込む時間は含めていません)-

  • むき海老:30~50g
  • 大根:1.5cmくらいの輪切り
  • 梅肉:適宜

[中華ドレッシングパート]

  • 酢:15g(大匙1)
  • 砂糖:6g(小匙2)
  • 濃口醤油:6g(小匙1)
  • ごま油:2g(小匙1/2)
  • (お好みで)豆板醤:少々
  • 炒りごま:適宜

【作り方】

  1. むき海老は5分ほど茹でます。茹で汁は海鮮スープにしましょう。
  2. 1.をやっている間に大根を短冊に切ります。[中華ドレッシングパート]と梅肉を小鉢に合わせてよく混ぜておきます。
  3. 2.の小鉢に大根と茹でた海老を加え、よく和えます。冷蔵庫で1時間ほど漬け込めばできあがり。

【一口メモ】

  • 洋風に言うと中華風のマリネと呼ばれる料理ですね。梅肉が味全体をまとめてくれてさっぱりした清涼感を楽しむことができます。
  • 海老の代わりに焼いた白身魚をほぐして加えてもOK。焼きサバなんかでやっても美味しいですよ。
  • 野菜も大根以外にサラダに使えそうなものであれば何でもOK。冷蔵庫のありあわせでつくりましょう。

-中華・点心

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.