オススメ



豚肉の料理(洋食)

豚肉とキャベツのマスタード炒め

ネットスラング風に言うと、ベーコンを買うならスライスしたやつ、そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。

ベーコンエッグにしろ、カルボナーラにしろ結局はスライスの形で使うことが多いので最初からスライスされてる方が便利じゃんと思ってたのです。

けどね、ブロックで買えば厚さは自由自在、それにスライスじゃない形状にして使うこともできる。

なので、今はブロック派です。

同じようにトンカツ用のお肉を買ってきたら豚カツかせいぜいカツレツにして食べるものと思い込んでいた時期が僕にもありました(しつこい)。

けどね、あれってロース肉なんです。

生姜焼きなんかにも使う脂身の少ない上等な部位なんです。

揚げるだけが能じゃない。

細切りにしてさっと炒め物にすればヘルシーな料理が作れます。

しかも、豚カツを揚げるより手順が少なく短時間で調理ができる。

なので、今では時々トンカツ用のお肉を炒め物に使っております。

【材料】(2人分) 

調理時間:10分-

  • トンカツ用豚肉:1枚
  • キャベツの葉:数枚
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ピーマン:1個
  • にんにく:ひとかけ
  • サラダ油:適宜

[調味料パート]

  • 粒マスタード:大匙1
  • 濃口醤油:18g(大匙1)
  • 酢:15g(大匙1)
  • 塩、ブラックペッパー:少々

【作り方】

  1. トンカツ用豚肉は細切りにします。キャベツはざく切りにします。玉ねぎ、ピーマンは細切りにします。にんにくは厚めにスライスします。
  2. フライパンにサラダ油、にんにくを入れて中火にかけます。香りが立ってきたら豚肉を加えて焼き色が付くまで炒めて取り出します。
  3. 2.のフライパンにキャベツ、タマネギを入れてしんなりするまで炒めます。
  4. 3.に豚肉、にんにくを戻して[調味料パート]を加えて水気がなくなるまで炒めます。最後にピーマンを加えてさっと炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • 酢やマスタードを使ってさっぱりした味付けになっているのでしつこくなくいくらでも食べられそうな気がします。
  • こういった炒め物ではピーマンは最後に加えましょう。生でも食べられる野菜で炒めすぎるとふにゃっとなっちゃいますので。
  • 茸類や人参などを加えても美味しいですよ。

-豚肉の料理(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.