オススメ



豚肉の料理(洋食)

豚バラの黒胡椒焼き

豚バラは不思議な食材です。見るからに脂っこそうな気がするのに、できあがった料理は妙に食欲をそそられるんですよね。

角煮、焼き豚、蒸し物をポン酢で戴くのも楽しいです。野菜との相性もバッチリでその種類を選びません。それどころかたっぷりの野菜と炒め合わせてもお互いに引き立て合って立派な(?)料理に成り上がってくれます。

角煮のようにどちらかというと味の濃い料理をイメージしがちですが、なぜかレモン汁を絞ってみたくなったり、ポン酢を使ってみたくなったりします。

こってりの極致にいるような食材ならではの楽しみ方ができる代表選手なのかもしれません。

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • 豚バラブロック:100g
  • 白ネギ:10cm
  • 塩麹:9g(大匙1/2)
  • ブラックペッパー:少々
  • 酒:15g(大匙1)
  • 荒挽き胡椒:たっぷりめ
  • レモン汁:5g(小匙1)

【作り方】

  1. 豚バラは5mm厚にスライスします。白ネギは5mm厚の斜め切りにします。
  2. フライパンに豚バラと酒を加えて中火にかけ色が変わるまで炒めます。
  3. 2.に塩麹、ブラックペッパー、白ネギを加えてネギがしんなりするまで炒めます。
  4. 3.をお皿に盛り付け荒挽き胡椒をたっぷりかければできあがり。食べる直前にレモン汁を回しがけます。

【一口メモ】

  • レモンが良い仕事していますね。脂っこいのにさっぱりしている。荒挽き胡椒の香りも食欲をそそります。
  • 炒める際にサラダ油は使いません。豚バラの油をたっぷり引き出してネギに吸わせるのがポイントです。良い豚肉の脂は甘くて美味しいのです。
  • 他に茸類、ピーマン、玉ねぎ、キャベツなどできれば野菜もいろいろ入れましょう。

-豚肉の料理(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.