オススメ



鶏肉の料理(和食)

ささみときゅうりの梅肉和え

過日、2355皿になった僕のレシピの手控えを検索してみると「梅肉」というワードでヒットするものが8皿ありました。

「梅」で検索すると45皿。

レシピの約2パーセントが何らかの形で梅を使っているわけですね。なんか多いなぁ。

という数字を知ってしまうとこのレシピを書くのにいささか躊躇いを感じてしまいます。

似たようなレシピはもういくつも載せているじゃんとか思ってしまって。

けどね、10年前の僕、5年前の僕、1年前の僕と今の僕では梅の扱いも変わってきているのです。

それなりに経験を積んでどうやってはいけないか、どうやったら美味しくできるかを覚えてきているのですよ。

ということで、あまり気にせずまたまた梅肉を使った冷菜のレシピを書くことにします。

【材料】(2人分) 

調理時間:15分-

  • 鶏ささみ:2本
  • きゅうり:1本

[梅ダレパート]

  • 梅干し:1粒
  • 麺つゆ:大匙1/2
  • 味醂:12g(小匙2)
  • 炒り胡麻またはすり胡麻:適宜

【作り方】

  1. 鍋にささみがひたひたに浸かるくらいのお湯(分量外)を沸かします。沸くのを待つ間にささみの筋を取っておきます。沸騰したらささみを入れて弱火にし5分茹でます。火を止めて更に5分放置し余熱でささみの芯まで火を通します。
  2. 1.をやっている間にきゅうりは塩もみしてヘタを取り千切りにします。
  3. [梅ダレパート]の梅干しの種を取って梅肉は細かく叩きます。これに[梅ダレパート]の残りを合わせてよく混ぜておきます。
  4. 1.を流水に当てて急冷し水気を切って細かく裂きます。これときゅうり、[梅ダレパート]を合わせてよく混ぜればできあがり。

【一口メモ】

  • 梅干しは蜂蜜漬けのやつを使ったのでほんのり甘酸っぱくてデザートを食べているような感覚でした。
  • このレシピの段取りポイントは工程1.をやっている間に残りの工程を全て済ませて待ち受けることです。
  • 梅干しは品によって塩分が大きく違いますので[梅ダレパート]の残りの調味料は味を見ながら加減してください。
  • お好みで生姜や茗荷の千切り(またはみじん切り)を加えると風味が変わって楽しいですよ。

-鶏肉の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.