オススメ



その他の食材料理(和食)

うす揚げの照り焼き

うす揚げはお肉の代用にもなる超便利なアイテムなので常備しています。

といっても、常温では日持ちがしないので冷凍して。これだと1~2か月はもちそうな気がします。あくまでも、感覚ですけど^^;

但し、冷凍保存するときは一つだけ注意が必要。うす揚げは食パン同様とても臭いを吸収しやすい食材なのです。

裸のまま冷凍庫に放り込むなど言語道断。キムコの如く冷凍庫の嫌な匂いを全部吸い取って悲しい味になってしまいます。案外に冷凍庫にも様々な匂いがわだかまっていることを実体験できます。

なので、小分けにしてから必ずラップで包み、ビニール袋で二重に包むくらいがお薦めです。

こうしておけば、お肉がない時などその代わりにして生姜焼きや照り焼きにして頂くことができます。

勿論、定番のうどんやみそ汁の具でもどうぞ。

【材料】(2人分) 

調理時間:10分-

  • うす揚げ:1丁
  • 麺つゆ:12g(小匙2)
  • 味醂:12g(小匙2)
  • マヨネーズ:8g(小匙2)

【作り方】

  1. うす揚げは1cm幅に切って熱湯を回しがけ油抜きをします。
  2. 1.と麺つゆ、味醂、マヨネーズをフライパンに入れて中火にかけ水気がほぼなくなるまで炒り付ければできあがり。

【一口メモ】

  • 結構、濃い味なのでお弁当のおかずなどにお薦め。ふつうのお惣菜として食べる時には麺つゆ9g、味醂9g、マヨネーズ6gくらいがちょうど良いように思います。
  • このまま食べても良いですけど、ご飯に混ぜて食べるとすっごく美味しいですよ~。
  • 同じ要領で生姜焼きに使う調味料を加えればあら不思議。うす揚げの生姜焼きができちゃいます。ケチャップ炒めなんかも美味しいかもしれませんね。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.