オススメ



貝類、甲殻類、イカ、タコ、海藻の料理(和食)

アオリイカとじゃがいもの煮付け

いまさら言うまでもないことですがイカは僕ら日本人にとってとても身近な魚介です。

イカそうめん、生姜煮、イカリング、松笠焼き。 刺し身で良し、煮て良し、揚げて良し、焼いて良し。

安くて美味しい庶民の味方です。

けど、関東に来た時にしみじみ思ったのはイカが案外高い。

というか関西がやたらめっぽう安かったのかな。

スルメイカなんて1ぱい100円くらいが相場でしたけどこっちでは下手するとその3倍はします。

なんて思ってたらとある週末、駅前の魚屋でアオリイカが安かった。

そういえばアオリイカの旬は年に2度あって親イカの旬が5月から夏にかけて子イカの旬が10月から11月。

10月は子イカのシーズン。

一年で一番豊漁になる時期でした。

たくさん獲れる分安くなるわけですね(日持ちはしないしとにかく売らなきゃという理屈)。

とまれ、季節の恩恵に感謝を込めてこんな料理を作ってみました。

【材料】(2人分) 

調理時間:15分-

  • アオリイカ:2はい
  • じゃがいも:2個
  • 生姜スライス:2、3枚
  • だし汁:200g(1カップ)

[調味料パート]

  • 濃口醤油:12g(小匙2)
  • 味醂:12g(小匙2)
  • 酒:30g(大匙2)
  • 砂糖:6g(小匙2)

【作り方】

  1. イカは足を外してエンペラ(胴の両端のピラピラな部分)を切りワタを抜きます。胴は1cm幅の輪切りにします。 ※包丁でさばくのが苦手な場合はキッチンばさみを使うと簡単にさばけます。
  2. じゃがいもは皮を剥いて食べ易い大きさに切ります。しょうがは千切りにします。
  3. 鍋にイカのワタ以外とじゃがいもを入れて[調味料パート]を加えて1分炒りつけます。
  4. 3.にだし汁を加えてひと煮立ちさせます。3分煮たらイカは抜いてじゃがいもだけで更に3分煮ます。イカを戻してひと煮立ちさせればできあがり。

【一口メモ】

  • もちもちしたイカの食感が身上の料理です。イカの旨味が煮汁にも染みて美味しいですよ。
  • 調理のポイントは工程2.先に調味料で炒りつけておくことで味しみを良くし、煮込み時間が短くてすみます。
  • イカの煮込みは3分ほど煮込みすぎると硬くなるので途中で抜きましょう。
  • じゃがいもを大根や蕪に替えても美味しいですよ。あと、葉野菜を加えても楽しいです。

-貝類、甲殻類、イカ、タコ、海藻の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.