オススメ



野菜料理(和食)

つるむらさきのナムル

つるむらさきは、結婚してから知った野菜ですが、ここ数年は夏になると必ず食卓に登場します。

結構、栄養価が高くてお薦めの葉菜ですね。

ナムルは塩ゆでした野菜を調味料とごま油で和えた韓国料理でピビンパの上に載ってることで有名です。

今回はダイエットのためにごま油抜きのレシピにしてみました。

【材料】(2~3人分) 

調理時間:10分-

  • つるむらさき:1束
  • 白ゴマ:適宜

[調味料パート]

  • 麺つゆ:大匙1
  • マヨネーズ:12g(大匙1)
  • 黒酢(なければ米酢):15g(大匙1)
  • ワサビ:チューブで2cmくらい

【作り方】

  1. [調味料パート]を合わせてよく混ぜておきます。
  2. 鍋に水と塩を入れて沸騰させます。食べ易い大きさに刻んだつるむらさきの茎の部分を3分、葉の部分を1分半茹でます(茎を1分半茹でた時点で葉を投入すればOK)
  3. 2.をざるに揚げ氷水に入れて急冷します。水気をよく絞って[調味料パート]と和えます。白ゴマを振ってできあがり。

【一口メモ】

  • ワサビがピリッと利いていてなかなか美味です。個人的には冷やした方がお薦めかな。
  • あと、もやしなど他の野菜を加えると更に栄養価の高い料理になると思います。たっぷり野菜が摂れるので近頃は給食にも採用されるみたいですね。

-野菜料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.