オススメ



ラーメン(アジアの麺類含む)

なんちゃってフカヒレラーメン

職場の2年上の先輩が新入社員だった頃のエピソード。

上司が気張って本格的な中華飯店に連れて行ってくれたのだそうです。コースのスープはフカヒレのスープ。

生まれて初めてのフカヒレに彼はワクワクしていたのですが出てきたのはなんか半透明な物体が浮いているだけのただのスープ。

「あの、フカヒレが入ってないんですけど」思わず彼が言うと先輩が「お前にはそのスープはもったいない」と嘆いたとか。

あのね、その半透明な物体がフカヒレなのですよ。

所詮フカヒレなんてそんなもの。

考えてみればそれっぽいとろみの付いたスープならフカヒレなんて入ってなくても良いのかも(って、良くないよ)。

【材料】(1人分) 

調理時間:10分-

  • 袋入りラーメン(塩がオススメ):1袋
  • 人参:スライス3枚
  • きくらげ:1切れ
  • 卵:1個
  • ホワイトペッパー:少々
  • 水溶き片栗粉:18g(大匙2)分

【作り方】

  1. 人参は細切りにして電子レンジの600ワットで40秒チンします。きくらげは水で戻して細切りにします。卵はよくほぐしておきます。
  2. 1.のきくらげの戻し汁込でラーメンの規定量の水を小鍋に入れてひと煮立ちさせます。これに人参、きくらげ、ホワイトペッパーを入れて1分煮ます。
  3. 2.に溶き卵を3回に分けて加えます。 ※卵は固まるまでかき混ぜないのがスープを濁らせないコツです。
  4. 3.に水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。あとはこれで普通にラーメンを作ればできあがり。

【一口メモ】

  • きくらげ、人参と言ったおなじみの具材が入っていてとろみが付いているだけでフカヒレのスープっぽく感じます。なんてチープなご馳走。
  • 写真はチキンラーメンで作っていますができれば塩ラーメン系がおすすめです。
  • より本格的にしたい場合はレトルトのフカヒレスープに中華麺を入れて作るとかなり近い味が楽しめます。それでも十分チープですけど^^;

-ラーメン(アジアの麺類含む)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.