オススメ



炒飯

鰻丼チャーハン

えと、のっけからお詫びです。タイトルは過剰広告(?)です。

このレシピには鰻(うなぎ)のような高価なものは入っておりませぬ。

強いて言うならば、たった数十円で鰻丼気分が味わえる「鰻丼風チャーハン」と言ったところでしょうか。

考案したのは僕の妹です。いや、世界は広いですから同じレシピを思いついた人はうんといるかもしれませんが、少なくとも自分に教えてくれたのは妹です。

当時、妹は「節約料理」というのにハマっていて「数十円で作れる××」というレシピをあれこれ考案しておりました。(スルメイカのワタをホイルにくるんでオーブントースターで焼くとカラスミ風になるとか……これはかなり無理がありました)

それを教えてもらって面白がってホームページに載せていたらNHKからお声掛りがあって「朝の生活ほっとモーニング」に出演することになったりしました(考案者の妹ではなく自分が出演したというのが謎)。

ということで、このチープな料理はかつてNHKで紹介されたこともあるレシピのご紹介だったりします^^;

【材料】(1人分) 

調理時間:10分-

  • ご飯:1膳分
  • 卵:1個
  • 炒め油:たっぷりめ
  • 鰻丼のタレ:1袋 ※なければ:濃口醤油18g(大匙1)+味醂18g(大匙1)+酒15g(大匙1)+砂糖9g(大匙1)を小鍋に合わせて中火にかけ沸騰寸前で止めて粗熱を取ったものでもOK
  • ちりめんじゃこ又は干しえび:適宜
  • 高菜:適宜
  • 山椒:適宜

【作り方】

  1. 卵はよく解きほぐしておきます。
  2. 中華鍋に炒め油を入れて強火にかけ煙が立ち上ってきたら卵を放り込みすぐにご飯を加えてよくまぶしながら炒めます。これに水大匙1(分量外)を加えてご飯のダマをほぐし水分が飛ぶまできっちり炒めます。これを一旦お皿に取り出します。
  3. 2.の中華鍋にちりめんじゃこ又は干しえびと高菜を加えて中火にかけちりめんじゃこ又は干しえびがパリパリになるまで炒めます。
  4. 3.に鰻丼のタレを加え少し煮詰めてから2.のご飯を加えてよく絡ませるように炒めます。お皿に盛り付けて山椒をたっぷり振ればできあがり。

【一口メモ】

  • 甘辛くってちょっと変わったチャーハンです。鰻が入っているかどうかの違いはあるけど、鰻丼を食べてる気分にはなれますよ~
  • 具材はなんでもいいのですが、食感がパリパリ、サクサクしたものがお薦めかも。変わったところだとアラレを砕いたものなんかもイケそうです。
  • スーパーで鰻を買うとタレをオマケで付けてもらえたりすると思いますがそれを流用するというのが元々の発想です。ただ、そのためだけに鰻を買っちゃうと本末転倒ですので↑のレシピで自作してみてください。どうしても面倒な方はタレの単品はひと袋50円くらいまでで買えると思います。

-炒飯

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.