オススメ



焼く

ナンの焼き方


ナンはインドやパキスタンなどで食べられているパンの1種です。

インド料理店などでカレーに浸けて食べるイメージが強いですよね。

本式にはタンドール(タンドゥール)と呼ばれる窯の内壁に貼り付けて焼くのですが日本の一般家庭で作る場合はオーブンで焼く方法がよく紹介されています。

けど、ある調理器具を使うとより本格的に焼けるんですよ。

ナンのレシピ例

ナンを焼くまでのレシピはたとえばこんな感じです。所要時間は発酵時間込みで90分くらいかな。

【材料】(4枚分)

  • 強力粉:100g
  • 薄力粉:100g
  • ベーキングパウダー:3g
  • オリーブオイル:26g
  • 塩:3g(小匙1/2)
  • ドライイースト:4g
  • 砂糖:9g
  • ぬるま湯:120g

【作り方】

  1. ドライイースト、砂糖、ぬるま湯を合わせて予備発酵させておきます。その間に、残りの材料を大き目のボウルに合わせておきます。
  2. 全部の材料をボウルに合わせて一つにまとめ、打ち台に150回くらい叩きつけながらこねます。濡れ布巾をかけて1時間発酵させます。
  3. 2.の生地にパンチを喰らわせてガスを抜き、4つにわけて丸め濡れ布巾をかけ10分休ませます。

ナンの焼き方

で、ナンの焼き方です。

コンロの魚焼きグリルの網にアルミホイルをかけオリーブオイルを塗ります。こんな感じ↓

魚焼きグリルに火を入れ3分ほど空焼きして十分庫内を熱くします。

生地を雫形に伸ばして網に載せ片面1分~2分くらい焼けばできあがり。

魚焼きグリルの庫内はかなり狭いのでちょうどタンドールっぽい環境を作り出すことができるのです。

※グリルの機種によって焼き時間が異なりますので最初は30秒ずつくらい様子を見てコツを掴みましょう。

-焼く

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.