オススメ



食材の保存法

大根の保存


大根は水分含有量の多い根菜で実に95%が水分です。

他の野菜と同じく冷暗所で保存するのが基本ですが、それに加えていかに水分を逃がさないかがポイントになってきます。水分が抜けていくとご存知のように萎びてしまいます。

そこで…

水を含ませた新聞紙又はキッチンペーパーで包み、これをラップでくるみましょう。小さく切ってビニール袋に入れるとなお良いです。

葉が付いている大根の場合は葉と根(普通に大根の部分)を切り分け、葉は刻んでビニール袋に入れ冷凍すると長持ちします。

 

裏技

多くの野菜と同じく大根も冷凍保存できます。更に解凍した後のことを考えてひと工夫……

  • 大根の葉に近い部分は甘みが強く大根おろしに向いています。買ってすぐに全部おろしてしまって冷凍保存すると長持ちします。
  • 大根の先に近い部分は辛みが強く煮物に向いています。こちらは皮付きのまま小さめに切ってやはり冷凍保存。調理する時はそのまま放り込んでください。火の通りは生より早いです。

-食材の保存法

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.