オススメ



アジアン料理

イカのプルコギ

プルコギは韓国の代表的な肉料理です。焼き肉と混同されることがありますが、甘目の味付けや野菜と一緒に焼いたり煮たりするのでどちらかというとすき焼きに近い料理です。

歴史は意外に浅くて朝鮮戦争で家を失った人が屋外でコンロを囲んで食事をするようになった際に考案されたようです。

今では専門店もあるばかりではなく海鮮料理の店ではこのレシピのように魚介のプルコギが供されることもあるようです。

【材料】(2人分) 

調理時間:15分-

  • イカ:1ぱい(またはロールイカ1本)
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 人参:4cmくらい
  • 白ネギ:10cm

[ヤンニョムパート]

  • 生姜(みじん切り):ひとかけ分
  • にんにく(みじん切り):ひとかけ分
  • 韓国唐辛子:大匙1(またはコチジャン大匙1)
  • 砂糖:9g(大匙1)
  • ごま油:7g(大匙1/2)
  • 濃口醤油:18g(大匙1)
  • 酒:15g(大匙1)
  • 水:50g(1/4カップ)
  • ブラックペッパー:少々

【作り方】

  1. イカは開いてワタを取ります。外側の面に格子状(かのこ状)に包丁目を入れ、1cm幅の細切りにします。ゲソは食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは細切りにします。人参は千切りにします。白ネギは小口切りにします。生姜、にんにくはみじん切りにします。
  2. [ヤンニョムパート]のごま油、生姜、にんにくをフライパンに入れて弱火にかけ香りが立つまで炒めます。[ヤンニョムパート]残りを加えて中火にし、ぐつぐついうまで温めます。
  3. 2.に野菜類を加えて1分ほどさっと炒めます。
  4. 3.にイカを加えて絡めるように炒めます。水気が半分程度になってとろみが付けばできあがり。

【一口メモ】

  • 見た目はかなり辛そうな色をしていますが、意外に甘くてマイルドです。韓国唐辛子は辛さがきつくないので大匙1くらい使ってもわりと平気なのです。
  • イカを牛肉や豚肉に変えると一般的なプルコギになります。
  • 残ったイカのワタはバターと合わせてホイル焼きにしたり、醤油、酒、みりんに5分ほど漬け込んでから凍らせてルイベにして食べるのがおすすめです。
  • 夕飯のおかずだけでなくお弁当の副菜としても重宝しますよ。

-アジアン料理

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.