オススメ



加工肉料理(ソーセージ、ベーコン等)(洋食)

ベーコンとセロリの和風炒め

一時期ニコニコ動画のゲーム実況にハマっていたことがありました。

実況者がテレビゲームをしながら見せる様々なリアクションやつぶやきをギャラリーがコメントを入れながら楽しむという趣向の動画で、実況者とギャラリーに妙な一体感が生まれてなかなか楽しかったです。

特に自分でもプレーしたことのあるゲームの実況は「あ、やっぱそこでハマったか」と笑ったり、「いや、その発想はなかった」と珍プレーに大笑いしたりできてお気に入りでした。

気の利いた実況者になると単にゲームをしているだけではなく、合間合間に最近あったことをしゃべったり、いきなり歌を歌ったりと多彩でギャラリーを飽きさせない工夫がいろいろ施されていました。

当時(2009年頃かな)、お気に入りだった実況者さんのとある回のつぶやきを今でも覚えています。

彼女はセロリが嫌いらしくて、セロリが如何にまずい野菜かを熱く語ってました(注:ゲームとセロリは全く関係がありませんでした^^;)。

で、〆に「わたし、セロリ農家にだけは嫁ぐことができないと思います」とのたまう嫌いよう。

聞いていて、気持ちはわからんでもないけどちょっとセロリを擁護したくなっちゃいました。

恐らく、彼女はファミレスのサラダバーなどで供される生セロリのスティックを食べて嫌いになったんじゃないかと推察されます。

確かに生のセロリはクセがあるから苦手な人もいると思うんですよね。

けど、香味野菜としてのセロリはなかなかの実力派。

ミネストローネスープにセロリが入っていないとなんだか間抜けな味になっちゃいますし、クリスマスに焼くローストチキンだってセロリで風味付けしていないと物足りないこと甚だしい。

この料理もセロリの香味野菜としての実力が発揮される一品。

パンチのある風味の炒め物に仕上がります。

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • セロリの茎:10cm
  • セロリの葉:数枚
  • ベーコン:50g
  • ごま油:4g(小匙1)
  • 濃口醤油:3g(小匙1/2)
  • ブラックペッパー:少々

【作り方】

  1. セロリの茎は短冊状に薄く縦に切ります。葉は手でちぎります。ベーコンは5mm厚の小口切りにします。
  2. フライパンにベーコンを入れて(油は敷きません)、中火で炒めます。脂がじわっと出てきたらセロリの茎とごま油を加えてセロリがしんなりするまで炒めます。
  3. 2.にセロリの葉と醤油を加えてさっと炒め、仕上げにブラックペッパーを振ればできあがり。

【一口メモ】

  • セロリの独特の風味が利いたパンチのある炒め物です。セロリは火を通すことで独特のえぐ味が和らぐので苦手な人でも結構イケるんじゃないかな。
  • 醤油の分量が少なすぎと思われるかもしれませんがベーコンはかなり塩気が強いので丁度良い感じです。あくまでも醤油は香り付け程度ということで。
  • お好みでマスタードを加えると酸味のある味に仕上がります。タバスコを振るのもありかな。

-加工肉料理(ソーセージ、ベーコン等)(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.