オススメ



加工肉料理(ソーセージ、ベーコン等)(洋食)

ブロッコリーとソーセージのキッシュ

極力食材は買い過ぎないように心がけているのですが、どうしてもクリスマスとお節料理制作など続くとふすふすと食材が冷蔵庫にストックされます。

特に冷凍できない野菜などは足が早いのと少なくなると気付きにくくなるのでついつい傷めてしまいがち。

そこで、時々野菜のストックリストなるものを作って献立を考えたりします。

この料理もそのうちの一つ。

とっくに松の内も明けたのにクリスマスの時の食材が残っているとは……^^;

キッシュは元々パイやタルト生地に生クリームと卵を使ったソースを流し込んで焼き上げた料理なのですがこれはかなりあっさりバージョンにしています。

正確にはキッシュ風というべきかな。

【材料】(1人分) 

調理時間:25分-

  • ブロッコリー:1/4房(70~80g)
  • ソーセージ:長めなら1本。短いのなら2本
  • 牛乳:100g(1/2カップ)
  • 卵:1個
  • コンソメの素(顆粒):2g
  • スライスチーズ:1枚

【作り方】

  1. ブロッコリーは電子レンジの強で1分半チンします。ソーセージは5mmの斜め切りにしてフライパンで焼き色が付くまで炒めます。スライスチーズは細切りにしておきます。
  2. ボウルに牛乳、卵、コンソメの素を加えて泡立て器でよく攪拌します。オーブンを200度に予熱し始めます。
  3. 耐熱皿にブロッコリーとソーセージを入れ2.を流し込みます。スライスチーズを散らしてオーブンで15分焼けばできあがり。

【一口メモ】

  • ふわふわっとした食感は洋風の茶碗蒸しといった感じです。生クリームじゃなくても充分美味しいじゃないですか。それにカロリー低めでヘルシーです。
  • 写真を見るとブロッコリーしか入っていないように見えますが断じてソーセージも入ってるんですよ~
  • 具材はあり合わせで、冷蔵庫の中でそろそろ消費しないといけない野菜やお肉などありましたら使っちゃいましょう。
  • キッシュと聞くとめんどくさい料理に聞こえますが、これならパパッとできちゃうし、週末のランチにもお薦めです。

-加工肉料理(ソーセージ、ベーコン等)(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.