オススメ



その他の食材料理(和食)

ささみの柚子あんかけ豆腐

湯豆腐丼を作った時、豆腐が半丁残っていたのでこのお惣菜を作りました。

豆腐の食べ方としては醤油やポン酢のように液状の調味料をかけるより、とろみのあるあんをかける方が僕は好きです。

たぶん、あんが豆腐と絡んで味染みが良いように感じるからかもしれません。

豆腐はそれ自体味がほとんどないのでいろんな調味の仕方ができて楽しい食材ですよね。

このレシピのように柑橘系のさっぱりした味付けも良し。

味噌のような濃厚な味付けも良し。

洋風にドレッシングをかけても良し。

ナンプラーやオイスターソースのアジアンテイストも良し。

上手に扱えば甘いソースを使ってスイーツにすることだってできそうです。

冷たくてつるんと喉を通る食感は夏場はもとより冬にだって美味しいご馳走になります。

【材料】(1人分) 

調理時間:10分(あんを冷ます時間は含めていません)-

  • 豆腐:半丁
  • ささみ:半本
  • 三つ葉:2本くらい
  • 水:120g(120cc)
  • 塩:1g
  • 葛又は片栗粉:6g(小匙2)
  • 柚子果汁:10g(小匙2)

【作り方】

  1. ささみ、水、塩を小鍋に入れひと煮立ちさせます。火を弱火にして3分煮ます。ささみを取り出して氷水で冷やします。
  2. 1.の茹で汁に細かく刻んだ三つ葉の茎を加えて煮立たせます。水で溶いた葛または片栗粉を2、3回に分けて注ぎいれ都度良く混ぜてとろみを付けます。火を止めて粗熱を取ります。
  3. 2.の粗熱を取っている間にささみを細かく裂いて(この時筋は取り除きます)2.の小鍋に戻します。あんがしっかり冷めたら柚子果汁を加えて良く混ぜます。
  4. 豆腐を食べやすい大きさに切って器に盛り、3.のあんを回しがけます。その上に三つ葉の葉をトッピングすればできあがり。

【一口メモ】

  • 何の変哲もないお惣菜ですけどさっぱりしていてゆずと三つ葉の香りがすがすがしいです。特にちょっと食欲がない時にお薦めかも
  • 冬場なら豆腐を昆布出汁で茹でて湯豆腐にして熱々のあんをかける「あんかけ湯豆腐」がおすすめです。
  • 柚子がなければレモン果汁でもOKです。変わったところではオレンジ果汁なんかをつかっても面白いかも。
  • ささみはシーチキンでも代用できます。但し、カロリーは圧倒的にささみの方が低いです(ささみは鶏肉の部位の中で一番脂肪分が少なくカロリーが低いのです)。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.