オススメ



中華・点心

茄子とベーコンのオイスターソース炒め

茄子が安かったので購入。

冷蔵庫に買い置きのベーコンブロックがある。

この2つでお弁当用に一品作りましょうと考えました。

すぐに思い浮かぶのは洋食。発想がベーコンに引っ張られたかな。

けど、その日のメインは麻婆豆腐──あまりにも合いません。

ということで中華風にアレンジを試みました。

風味を中華風に倒すにはまず薬味に生姜やにんにくを使うのがオススメ。

炒めものなら使う油はごま油。これだけでぐっと中華って感じになります。

更に調味料にオイスターソースやXO醤を使えばまごうかたなき中華。

豆板醤を使うと四川風になります。

案外、料理を和洋中どれにアレンジするかってセオリーがあるもんなんですよね。

【材料】(2人分) 

調理時間:10分-

  • 茄子:小なら2本、中なら1本
  • ベーコンブロック:50g
  • 生姜スライス:2枚
  • ごま油:4g(小匙1)
  • 揚げ油:適宜

[調味料パート]

  • 酒:7g(大匙1/2)
  • オイスターソース:6g(小匙1)
  • 濃口醤油:3g(小匙1/2)
  • 鶏ガラスープの素:小匙1/2
  • 水:10g(小匙2)

【作り方】

  1. 揚げ油を180度に温めます。それをやっている間に茄子はがくを取り横半分に切って更に縦に8等分の櫛形に切ります。ベーコンは1cm幅にスライスし更に細切りにします。生姜は針生姜にします。
  2. 茄子を揚げ油に投入して30秒素揚げし、さっと引き上げます。 ※油通しという技法でこれをやると茄子が色鮮やかに仕上がります。
  3. フライパンに胡麻油を入れて中火にかけベーコンを加え約1分カリカリになるまで炒めます。更に茄子を加えて約1分茄子がしんなりし始めるまで炒めます。
  4. 3.に調味料パートを加えて水気がなくなるまで絡めながら炒めればできがあり。

【一口メモ】

  • 茄子の色鮮やかさが目を惹きます、ベーコンの燻製香が良いアクセント。クセになる味付けに箸が止まりません。
  • 工程2の油通しはちょっと面倒でもやって下さい。仕上がりの色鮮やかさが違います。面倒なら小鍋に大匙2の油を入れた湯を沸かし30秒茹でるという裏技もありますよ。
  • みじん切りにしたにんにくを入れると風味が複雑になります。豆板醤を入れればピリ辛に甜麺醤を入れれば甘辛にアレンジできますよ。

-中華・点心

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.