お弁当日記

今日のお弁当(2019年08月26日)

投稿日:

今日のお弁当、テーマは「避暑地の夏」。
殺人的な日本の夏から逃避行。せめてランチタイムに世界の避暑地のごちそうでバカンス気分を味わおうという企画の1日めです。今日の避暑地はフランスのニースだよ。
メインは「蒸し鶏のキャビア・ド・オーベルージーヌ添え」。キャビア・ド・オーベルージーヌって名前は御大層に聞こえますが要は焼き茄子のディップです。茄子の種のつぶつぶをキャビアに見立てるらしい。って、かなり無理がありませんか?(笑)白身魚の焼き物のソースに使われることが多いのですが今日は淡白な鶏むね肉の蒸し物と和えてみました。
サブは「ニース風サラダ」。って、普通のサラダじゃんというなかれ、僕らが「普通のサラダ」って思っているこれの名称が「ニース風サラダ」なのです^^
箸休めは胡瓜の「甘酢漬け」。
スープは「海老殻のスープ・ド・ポワソン」。フランスのアラ汁で具なしのブイヤベースだと思えばだいたい合っています。

レスポンシブ

合わせて読みたい記事

-お弁当日記

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.