パン・ピッツァ

小倉トースト

投稿日:

俗に『名古屋めし』と呼ばれる料理があります。天むす、味噌かつ、ひつまぶし……

どれも名古屋辺りで評判になって全国に進出した料理です。注意が必要なのはこれらの料理がどれも名古屋発祥というわけではなくて、「名古屋で有名になって全国に進出した」ということ、天むすや味噌かつの発祥は三重だそうです。

この小倉トーストも同じく名古屋めしの一つ。トーストにこんもりと小倉あんが載っているという料理です。

「えーっ、気持ち悪い!!」

そんなことを言ったそこのあなた。あなたには「あんパン」を食べる資格はありません^^;

んで、なんでいきなりこんなものを食べているかというと、これを作る少し前、ジブリの「風立ちぬ」に当てられてシベリアばかり作っていたのですがいい加減毎日シベリアを食べるのにも飽きてきて、それでもあんこが余っていたからに他なりません^^;

【材料】(1人分) 

調理時間:7分(餡を作る時間は含めていません)-

  • 食パン:1枚s
  • バター:12g(大匙1)
  • 小倉あん(なければこしあん):適宜

【作り方】

  1. トーストを普通に焼きます。バターを電子レンジで軽く緩めておきます。
  2. 焼き上がったトーストにバターをたっぷり塗ります。これにこんもりと餡を盛付ければできあがり。

【一口メモ】

  • ポイントはバター。餡との相性がむちゃくちゃ良いのです。そういえばあんパンでもバターの入っているやつありますよね。
  • 二枚のトーストで挟めば小倉サンドと呼ばれます。
  • そういえば、名古屋の喫茶マウンテンというお店に行くと「甘口抹茶小倉スパゲティ」、「甘口いちごスパゲティ」といったメニューが楽しめるそうです。ぜひ一度、食べてみた...........くはないなぁ^^;

レスポンシブ

合わせて読みたい記事

-パン・ピッツァ

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.