オススメ



その他の食材料理(和食)

ひろうすのマヨネーズ焼き

飛竜頭と書きます。

読み方はひりゅうず、ひりうず、ひろうす、ひりょうずとさまざまですが、関東でいうところのがんもどきのことです。

関西ではこの名前を使うことがあるのです。勿論、がんもどきでも通じますが^^;

語源はちょっと意外なのですがポルトガル語です。filhos(フィリョース)という小麦粉と卵を混ぜて油で揚げたお菓子から来ています。

元々は精進料理でお肉の代用品として考案された食材でお豆腐といろいろな野菜を混ぜて揚げたものです。おでん種の中ではわりと好きな具材なのですが厚揚げ同様焼いても結構イケます。

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • ひろうす(がんもどき):2個
  • マヨネーズ:適宜

【作り方】

  1. ひろうすにマヨネーズの細い方の口金を使ってかけてオーブントースターで5分焼けばできあがり。

【一口メモ】

  • 外はさくさく、中はしっとりシンプルだけど美味しいです。元々が揚げ物なのでマヨネーズの酸味が結構合っています。
  • そのままでも美味しいですが、ポン酢などに浸けて食べるとまた味が違って楽しいです。
  • この伝でケチャップがけとかチーズ載せなんてのも意外と面白いかも。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.