オススメ



お茶漬け

即席★海老出汁茶漬け

数年前の年の瀬。

実家へのお土産などを買いに横浜駅に出かけました。

ちょうど、ご飯時分だったので珍しく外食をしたのですが、いろいろなお店があるものですねぇ。

1000円前後のステーキ専門店があったり、4種類の担々麺が食べられる担々麺メインの中華料理屋とか。

このご時世、単に喫茶店とか洋食屋とかでは生き残りが難しいのかしらん。飲食店の企業努力には頭が下がります。

で、僕が入ったお店は出汁茶漬けがウリの店。

出汁茶漬けとは名前の通り、お茶ではなくて調味した出汁で作るお茶漬けです。

トッピングも「梅とじゃこ」とか「鮭といくら」とか「明太子とおくら」とか何気にヘルシーなアイテムがチョイスされていて女子ウケも良さそう。

お味もなかなかおいしうございました。

んで、その数日後のお昼ごはん。

ふと、そのお店を思い出して、突如「出汁茶漬けが食べたい!!」という衝動に駆られたのですが、真面目に作るのはちと面倒。

ということで、インスタントの鶏がらスープを使って即席の出汁茶を作ってみました。

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • ご飯:1膳分
  • 水:120g(120cc)
  • 干し貝柱スープの素(なければ鶏がらスープの素):3g
  • 桜海老:ひとつまみ
  • ごま油:少々
  • 刻み海苔:少々
  • 天かす:少々

【作り方】

  1. 小鍋にごま油と桜海老を入れて軽く乾煎り(からいり)します。水とスープの素を加えてひと煮立ちさせます。沸いたら火を弱めて弱火で3分煮ます。
  2. 1.をやっている間にご飯を茶碗によそい、天かす、刻み海苔をトッピングします。
  3. 2.に1.を注いでできあがり。

【一口メモ】

  • 同じような料理をお店で食べたのですが……。あ、あの数百円を返せ~。これで十分美味しいじゃないですか。たぶん、この原価って数十円だゾ^^;
  • シーフードでまとめてみたかったので、干し貝柱スープを使うことをお勧めします。これにじゃこがあれば最強ですね。
  • これをベースにトッピングを変えていけば、しばらくお茶漬けライフを満喫できそうです。「じゃこに梅」、「鮭にいくら」、「ささみにそぼろ卵」、「鳥そぼろとさやえんどう」なんてのも美味しそう。

-お茶漬け

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.