オススメ



炒飯

ニラ玉炒飯

「これ、親子丼なんすわ」

皿に載っている料理はうずらの丸焼き。

それを指して創真君はそう言いました。

お料理バトル漫画「食戟のソーマ」の1シーンです。

鶏肉をカットすると中からは半熟卵とリゾットが出てくるという仕掛けの料理。

皿の縁には醤油をベースにしたソースが盛り付けられています。

「親子丼の構成要素は5つ。ご飯、鶏肉、卵、玉ねぎ、割り下。それをフレンチの技法で再構成したのがこの料理なんす」

その料理自体にも大いに感心したのですが、何より料理を構成要素に分解して同じ構成要素で全く別の料理にアレンジするという発想が新鮮でした。

なるほど、その手法を使えばいくらでも新しい料理を生み出すことができそうと思ったものです。

例えば炒飯の構成要素はご飯、卵、具材の3つ。

なら、同じ卵料理であるニラ玉(ニラと卵の炒め物)を流用して具材=ニラにすれば炒飯とニラ玉を同時に楽しめる料理ができるんじゃない?

と思って作ったのがこの料理です。

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • ご飯:1膳分
  • ニラ:半束
  • 卵:1個
  • マヨネーズ:6g(大匙1/2)
  • ごま油:13g(大匙1)

[調味料パート]

  • 味の素:少々
  • 濃口醤油:7g(小匙1強)
  • 塩:少々
  • ホワイトペッパー:少々

【作り方】

  1. ニラは1cmのざく切りにします。卵にマヨネーズを合わせてよく溶きほぐしておきます。
  2. 中華鍋かフライパンに胡麻油を入れて強火にかけ煙が立ってきたらニラを投入してさっと炒めます。
  3. 2.に卵を加えて半熟になるまで強火で炒め(約10秒)、ご飯を加えて絡めるように炒めます。
  4. 3.に[調味料パート]を加えて均等に混ざるように炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • なるほどニラ玉味の炒飯です。匂いにクセがありますが慣れるとヤミツキになりますよ。
  • お好みでおろしにんにくを加えても美味しいです。あと、炒り胡麻を加えるのもありだな。
  • ひき肉を加えるのもありなのですが、純粋にニラ玉を楽しみたかったのでこのレシピでは入れていません。
  • スープを合わせるなら中華スープの素2g、醤油9g、水250ml、おろし生姜を合わせたシンプルなスープがオススメ。鍋に材料を合わせて火にかけておけば炒飯が仕上がるまでに完成しますよ。

-炒飯

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.