オススメ



野菜料理(洋食)

じゃがレタ炒め

料理に限らずネーミングって大事だと思います。

たとえば随分前の話ですが、職場の新人さんが学生時代のバイトの話をしてくれました。

某アイスクリームショップで働いていたらしいのですが『ハニー・レモネード』というアイスの売れ行きが伸びず皆を悩ませていたそうです。

誰かの発案で『はちみつ・レモネード』という名前に変えた途端、飛ぶように売れたとか……当時、はちみつレモンというジュースが一大ブームだったんですね。

中身は一緒でも名前の響きだけで印象は随分変わるものです。

その点、この料理のネーミングってどうなのでしょう?

センスがないなぁと自分でも思ってしまう今日この頃^^

ま、この料理で一大ブームを巻き起こそうとか考えてるわけではないので良いのですが^^

【材料】(1人分) 

調理時間:5分-

  • じゃがいも:1個
  • レタス:1/4玉
  • ソーセージ:1本(又はハム1枚)
  • 牛ダシダ(なければ鶏ガラスープの素):小匙1

【作り方】

  1. じゃがいもは1cm角の拍子木に切って電子レンジの強で1分半チンします。
  2. 1.をやっている間にソーセージを斜め切りにします。レタスは手で千切ってざく切りにします。
  3. フライパンにサラダ油(分量外)とソーセージを入れて炒め、軽く焼き色が付いてきたらじゃがいもと牛ダシダ(又は鶏ガラスープの素)を加えてさっと炒めます。最後にレタスを加えて30秒ほど炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • ポイントはレタスを最後に加えて短時間炒めること。しゃきしゃき感が味わえます。
  • 牛ダシダは韓国の粉末スープの素でかなり良い味が付くスグレモノです。ちょっと大きめのグローサリーとかでは見かけますので買って損はないと思いますよ~
  • 調味料は他にウスターソースなどもお薦めです。

-野菜料理(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.