オススメ



その他の食材料理(和食)

鳥焼き

10年ほど前でしょうか。

大阪にあるお好み焼き屋さんが「お好み焼きの新メニューコンクールをやるよ」という広告を見かけました。

確か優勝賞金が100万円とかで更にその料理は店のメニューに加えられて売上の一部までもらえるといった豪華な内容でした。

馴染みの焼き鳥屋の大将と「これ良いやん」と言い合って応募しましたっけ。

大将は得意の鶏肉を使ったお好み焼き。

僕は焼き鮭を生地に混ぜ込んで焼き、上にいくらを散らした親子お好み焼きで勝負。

結局──二人仲良く落選したのですけどね。

過日、冷蔵庫にほんの少し鶏肉が残っているのを発見。

そのままおかずにできる量ではなかったのですが、ふとそのお好み焼きコンクールを思い出しました。

で、今の僕ならこの鶏肉でこんなお好み焼きを作る! というコンセプトでお好み焼きの新メニューに挑戦しました。

【材料】(2人分) 

調理時間:25分-

  • 鶏もも肉:50g
  • 塩、ブラックペッパー:少々
  • サラダ油:少々
  • キャベツ:数枚
  • 天かす:適宜
  • 紅生姜:少々
  • トッピング:お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、鰹節など

[生地パート]

  • 卵:1個
  • 水:70g
  • 薄力粉:90g
  • 鶏ガラスープの素:3g

【作り方】

  1. 鶏肉は切らずに塩、ブラックペッパーをまぶします。サラダ油を入れた冷たいフライパンに鶏肉を載せ弱火で10分いじらずに焼きます。鶏肉をひっくり返して5分焼きます。これをまな板に取ってそぎ切りにします。
  2. 1.をやっている間にキャベツ、紅生姜はみじん切りにします。[生地パート]をボウルに合わせて泡立て器でよく混ぜキャベツ、天かす、紅生姜を入れてよく混ぜておきます。
  3. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ温めます。並行して鶏肉を2.のボウルに入れてざっくり混ぜます。これを温めたフライパンに2枚に分けるように流し入れます。生地の底面は熱ですぐに固まるのですぐにひっくり返して蓋をし弱めの中火で5分焼きます。
  4. 3.を皿に取りトッピングをほどこせばできあがり。

【一口メモ】

  • コールドスタートで焼いた鶏肉は表面はカリッと中はもっちりジューシーに仕上がっていて豚肉のお好み焼きとはまた違った風味が楽しめます。
  • あっさりした風味を目指したので鶏肉の下味は塩、胡椒にしていますが焼鳥のタレで焼くなんてのもありかも。トッピングもお好み焼きソースではなくケチャップとマヨネーズを1:1で混ぜたオーロラソースなんか面白そうです。
  • 手持ちがあれば白ネギをぶつ切りにして鶏肉と一緒に焼き具材に加えてください。焼き鳥のねぎみを再構成した料理になって楽しいですよ。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.