オススメ



その他の食材料理(和食)

蒲鉾のマヨネーズ炒め

横浜に住んでいた頃、ほぼ毎日顔を出していた駅前のスーパーには見切り品コーナーがありました。

そろそろ賞味期限が切れそうな練り物やお魚ソーセージなどを値下げして売っているコーナーなのですが時々思わぬお宝を発見して衝動買いしてしまうことがあります。

例えば、いつも買っているやつの三倍くらいの値段がする高級竹輪とか。

試してみるとなるほど値段相応に味が違います。

やはり使う材料を吟味し手を抜かない技法で作ればここまで美味しくなるんだなと感心します。

胃腸がやや弱い嫁などは賞味期限には敏感で、見切り品コーナーに置いているものはスルー一択なのですが、僕は鉄壁の胃腸の持ち主なのでまるで頓着しません。

買って帰ってすぐに使えば全然問題なしと考える派です。

食材を普段買わない人は恐らくご存じないかもしれませんが蒲鉾もそこそこ良いお値段のする食べ物だったりします。

ある時、高額な(?)蒲鉾が見切り品コーナーに登場。

半額になっていたので即決で買って帰りました。

んで、その高額な(しつこい)蒲鉾でこんなチープな料理を作ってしまいましたとさ^^;

【材料】(2人分) 

調理時間:5分-

  • 蒲鉾:半本
  • マヨネーズ:12g(大匙1)
  • 濃口醤油:6g(小匙1)
  • 柚子胡椒:2g(小匙1/3)

【作り方】

  1. 蒲鉾は5~7mm厚にスライスします。
  2. フライパンにマヨネーズを入れて中火にかけ融け始めたら蒲鉾を加えて両面焼き色が付くまでマヨネーズを絡めながら焼きます。
  3. 2.の火を一旦止め、濃口醤油と柚子胡椒を加えて中火にかけさっと炒めたらできあがり。

【一口メモ】

  • シンプルだけど美味しいです。柚子胡椒の香りが料理全体をキリッと引き締めてくれてなかなかGOOD。九州出身の人には特にウケが良さそうですね。
  • お弁当のおかずにもお薦めです。
  • 3.の工程でレモン、柚子、シークワーサなど柑橘系の果汁を小匙1ほど加えるのもありかな。あるいは濃口醤油をポン酢に変えるのも良いです。酸味が加わって食欲が増しますよ。
  • 竹輪でも美味しくできます。あと、鱈などの白身魚を一口大に切って作ればちゃんとしたおかずになります。オレンジ果汁など甘みのある柑橘系の果汁を加えるとワンランク上の洋食に変身しそうですね。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.