オススメ



その他の食材料理(和食)

豆腐ステーキ味噌ソースがけ

2021年の秋アニメで異世界食堂のシーズン2が放送されるということで夏にシーズン1がYoutubeで公開されていました。

7日に一度、土曜の日だけ異世界へと店の入口がつながる不思議な洋食屋の物語。

中世ヨーロッパ風の異世界からやってくる客たちにとって店の料理は天国的に美味しいらしくそれを食している様子を見ているだけで気分が和む優しいテイストの作品でした。

その中の1エピソード。動物性のものが食べられないエルフが来店したときに店主が出したのは「豆腐ステーキ」。

大豆でできた豆腐に醤油をベースにしたソース、これをライスと一緒に食べるという定食スタイル。

なるほどどこにも動物性のものは使われていません。

なのになんというボリューム感。エルフも大満足でした。

けど、ちょっと待ってと思うのです。

店で使っている醤油が上等なやつならもしかして製造過程で鰹節を使って旨味を出しているかも──って、いらんことを考えるなよ^^;

その点、ちょっと変化球ですが味噌を使ったこのソースなら間違いなく動物性のものは入っていません。

あのエルフもより安心して食べられるんじゃないかな^^

【材料】(2人分) 

調理時間:10分-

  • 豆腐:1丁
  • 付け合せ野菜:いんげん、人参など
  • 塩、ブラックペッパー:少々
  • サラダ油:少々

[味噌ソースパート]

  • 味噌(できれば赤味噌):27g(大匙1.5)
  • 酒:22g(大匙1.5)
  • 味醂:12g(小匙2)
  • 砂糖:9g(大匙1)
  • ナッツ類(くるみ、アーモンドなど):数粒
  • 刻みネギ:少々
  • すりごま:大匙1
  • 黒胡麻:小匙1

【作り方】

  1. 豆腐をキッチンペーパーで包んで耐熱皿に載せ電子レンジの600ワットで2分チンします。新しいキッチンペーパーで包み直して(やけどに注意)、ザルに載せ上に重しを載せて10分放置し水切りします。 ※僕は豆腐の上に小ぶりのバットを載せその上に辞書を載せて重しにしています。
  2. 1.をやっている間に[味噌ソースパート]のナッツ類を粗く刻みます。サラダ油少々を入れたフライパンでナッツ類と黒胡麻を軽く炒り、[味噌ソースパート]の残りを加えてよく和えます。これで味噌ソースの完成。
  3. 2.が終わったら付け合せの野菜類を細切りにしてサラダ油少々を入れたフライパンに加えて炒めて塩、ブラックペッパーで味を付けます。
  4. 3.のフライパンを洗ってサラダ油を加え強火で温めます。これに1.の豆腐を入れて1分、軽く焼き色が付くまで焼きます。フライ返しでひっくり返して皿に1分焼きます。
  5. 4.の豆腐を二等分して皿に盛り付け味噌ソースをたっぷりかけます。付け合せの野菜をあしらえばできあがり。

【一口メモ】

  • 同じ大豆製品の豆腐と味噌は相性バッチリ。加えてナッツやごまの香ばしい香りがたまりません。
  • 味噌ソースは粘りの強いソースでダレませんので夕飯のおかずだけじゃなくお弁当箱に詰めても大丈夫。ランチタイムが楽しみになります。
  • このソースは汎用性が高いので例えばローストした鶏肉にかけても美味しいですよ。味が濃いので部位は淡白な胸肉やささみがオススメです。

-その他の食材料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.