オススメ



アジアン料理

生ハム、モッツァレラと貝割れの生春巻き

「そもそもライスペーパーが常備してあるからこんな料理が作れるんじゃん」

とか言われそうですが、正確には常備しているわけではありません。

買ったは良いけど使いあぐねて残っているのです^^;

それはさておき、ライスペーパーで包む生春巻きは揚げ春巻きと違ってお惣菜っぽくなく非日常を感じさせます。

それだけ我々の食文化に馴染んでいない料理なのでしょうね。

で、『非日常』=『特別な料理』という印象を持ってしまうのは人情。

ですから、ご馳走の中に混じっていても違和感がないのだと思います。

【材料】(4人分) 

調理時間:5分-

  • ライスペーパー:4枚
  • 生ハム:8枚
  • モッツァレラチーズ:適宜(クリームチーズ系ならなんでも可)
  • ブラックペッパー:少々
  • 貝割れ大根:1パック

【作り方】

  1. ライスペーパーはぬるま湯に付けて戻します。お湯に付けると縁が反り返ってきますのでそれを押さえ込んでライスペーパーが底に沈んだらすく引き上げるくらいのタイミングでOK。長く浸けるとへたってしまいます。
  2. 1.をキッチンペーパーか固く絞った濡れ布巾の上に載せて生ハム2枚を載せチーズを細かく切って載せます。ブラックペッパーを軽く振り、貝割れ大根を載せて固めに巻きます。半分まで巻いたら両端を折り込んで残りを巻けばできあがり。盛付ける際には半分に切ります。

【一口メモ】

  • 生春巻きはお惣菜版のクレープみたいですね。いろいろな味の食材を一緒に食べることができます。このレシピの食材は結構塩分が含まれていますのでそのまま何も付けずに食べてOKと思います。
  • 貝割れ大根の辛味が苦手な方はブロッコリーのスプラウトなどに替えてみてください。

-アジアン料理

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.