オススメ



アジアン料理

茄子と豚肉のタイ風炒め

2022年夏。

予定していた夏休みは降って湧いたむちゃぶりな仕事のおかげでなくなり日々、数字とにらめっこする羽目になりました。

で、迎えた週の後半の木曜日。

いつもどおりに5時に起床。

アニメを観ながら朝ごはんを食べて歯磨きをして髭をそって血圧を測って新しいレシピを書いて……

7時22分に家を出ていつものウォーキングに出かけたのでした。

(僕の日常はわりと分刻みの正確さで時間割が決まっています。我ながら気持ち悪いw)

ところが道行く人がヤケに少ない。

「世間様も本格的にお盆休み入ったか」愚痴とも感慨ともつかぬことを考えながらJRの線路脇を歩いていくと……おかしい。

いつもの通過電車が通らない。

というか駅に電車が停まっていない。

おいおい、JRにもお盆ダイヤなんてあったのか?

なんて間の抜けたことをまだ考えていました。

帰宅して会社のサーバにつないで自分の行動予定表を見ると日付がピンク色になっている。

え゛? なんで休み?(ピンク色は休業のカラーなのです)そしてはたと気づいたのでした。

8月11日は何年か前から国民の祝日になっていたのだと。

ということで思わぬ休みをもらった気分。

夕方にはちょっと優雅にこんなエスニックフードを作ったりしました。

【材料】(1人分) 

調理時間:18分-

  • 豚バラ肉:150g
  • 茄子:1本
  • にんにく:ひとかけ
  • 生姜:スライス1枚
  • サラダ油:12g(大匙1)
  • ナンプラー:9g(大匙1/2)
  • レモン果汁:7.5g(大匙1/2)
  • 砂糖:2g

【作り方】

  1. 茄子はがくを取り、横半分に切って更に櫛形に切ります。これを10分間水(分量外)に晒してザルに揚げ水を切っておきます。豚肉は食べ安い大きさに切ります。にんにくと生姜はみじん切りにします。
  2. フライパンにサラダ油、にんにく、生姜を入れて中火にかけます。香りが立ってきたら茄子を加えて茄子が油を吸ってサラダ油がほぼなくなるまで炒めます。更に豚肉を加えて色が変わるまで炒めます。
  3. 2.にナンプラー、レモン果汁、砂糖を加えて水気がなくなるまで炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • 皿からナンプラーのエキゾチックな香りが立ち上って食べる前からアジアンフードってわかる1品です。
  • ほぼ同じ手順で牛肉と茄子の味噌炒めを作りましたが調味料ひとつでこれだけ雰囲気が変わるのがちょっと不思議。
  • ナッツの手持ちがあれば細かく砕いて仕上げに散らしてください。風味がぐっと引き立ちます。
  • 豚肉はミンチを使ってもOKですよ。

-アジアン料理

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.