オススメ



鶏肉の料理(洋食)

鶏むね肉とじゃがいものドレッシング炒め

塩、醤油、味噌、砂糖、酢。我が家で常備している調味料です。

これに十数種類のスパイスを使って僕は料理をしています。

長女にはよく呆れられますが複数の調味料を合わせて味を調整したCOOK-DO的な市販の合わせ調味料は使わないし常備しないスタイルです。

サラダの味付けも同じこと。

基本的に一食食べきれる分だけ都度調味料とスパイスを組み合わせて作っています。

ただ、市販のドレッシングを侮っているわけではありません。

お店や社員食堂にはドレッシングが置かれているので味が良いことは知っています。

ただいつもいつも同じ味だと飽きてしまうのでいろいろ調味料やスパイスの組み合わせを変えて楽しみたいというだけです。

なので例外的に1本くらいは市販のドレッシングも常備しています。

今冷蔵庫にあるのはキューピーのフレンチドレッシングですね。

これを使えばドレッシングを調合する手間が省けるので重宝してはいます。

最近、このドレッシングをサラダではなく肉料理に使うというちょっと変わったレシピを見かけまして面白そうなのでさっそく挑戦してみました。

【材料】(2人分) 

調理時間:8分-

  • 鶏むね肉:1枚(200~300g)
  • じゃがいも:小2個(中なら1個)
  • おろしにんにく:ひとかけ分
  • 塩、ブラックペッパー:少々
  • サラダ油:4g(小匙1)
  • 市販のドレッシング:大匙2

【作り方】

  1. 鶏むね肉はひと口大のそぎ切りにし、ボウルに入れてドレッシングとおろしにんにくを加え、5分漬け込みます。じゃがいもは皮を剥いて1cm角の拍子木に切ります。じゃがいもは電子レンジの600ワットで1分チンしておきます。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ1.を加えて3分炒めます。仕上げに塩、ブラックペッパーで味を整えればできあがり。

【一口メモ】

  • 鶏むね肉はドレッシングにコーティングされて直火が当たらなくなり柔らかく火が通ります。その効果で身がぱさぱさにならずしっとりと仕上がります。
  • ドレッシングはとろみの付いたものが絡みやすいのでオススメです。今回は手持ちのフレンチドレッシングを使いましたがごまドレッシングなどを使うと風味良く仕上がりますよ。
  • 仕上げとして火を止める直前にドレッシングを大匙1追い足すと更に濃厚な風味が楽しめます。
  • お肉は胸肉やささみなど淡白なものがおすすめですが酸味の強いドレッシングに牛肉を合わせてなんちゃってビーフストロガノフにするなんていうのも楽しいかも。

-鶏肉の料理(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.