オススメ



野菜料理(洋食)

茄子と新玉ねぎのマリネ

食材を酢やレモンなど酸味の強い調味料をベースにした漬け汁に漬け込む料理をマリネと呼びます。

南欧の料理ということになっていますが実際には世界中あちこちで見かける皿だと思います。

日本でも南蛮漬けはマリネと呼んで良いでしょうね。

漬け時間が比較的短く(2、3時間~半日くらい)、基本的に発酵を伴わないのが特徴でその日に作ってその日に食べられるお手軽料理なので僕もよく作ります。

特に暑い夏場はさっぱりした酸味のマリネはお薦めの一皿ですよ。

【材料】(1人分) 

調理時間:7分-

  • 茄子:1本
  • 新玉ねぎ:1/4個
  • オリーブオイル:13g(大匙1)

[マリネ液パート]

  • にんにく:ひとかけ
  • 濃口醤油:9g(大匙1/2)
  • レモン汁:10g(小匙2)
  • はちみつ:7g(小匙1)
  • 塩、ブラックペッパー:少々

【作り方】

  1. 茄子はがくを取り横半分に切って更に櫛形に6つ切りにします。玉ねぎは細切りにします。にんにくはみじん切りにします。
  2. 器に玉ねぎと[マリネ液パート]を合わせてよく和えます。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ30秒ほど温めてから茄子を投入してこんがり焼き色が付くまで焼きます。
  4. 3.をオリーブオイルごと2.の器に投入しよく和えればできあがり。冷蔵庫でしっかり冷やしていただくのがお薦めです。

【一口メモ】

  • マリネのレシピはたくさん持っていますが今回はレモンを使って本場南欧風に味付けしてみました。はちみつが良い感じに風味を下支えしてれくれています。
  • お好みで鷹の爪を小口切りにして加えるのもあり。ピリッとした辛味が料理を引き締めてくれます。
  • オクラやトマトなど生で食べられる夏野菜を足すと彩りも鮮やかな一品になります。

-野菜料理(洋食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.