オススメ



鶏肉の料理(和食)

鶏むねと小松菜のこってり味噌マヨ炒め

イマドキのご家庭では和食で使う調味料の中でも味噌って微妙な位置づけにあると思います。

醤油はそれなりに調理にも使われていると思いますし、食べるときでもかける人はいます。

けど、味噌は人によったら全く調理に使わないか使っても味噌汁のみなんて人が多いような気がするのです(偏見かな?w)。

加えて食事中に醤油じゃなくて味噌をかける人っていませんよね。

なので、家によったらそもそも味噌を常備していないか、あってもインスタント味噌汁のみなんてお家もありそう。

けどね、この料理みたいに洋食と噛み合わせようとすると醤油より味噌のほうが相性が良いケースはたくさんあるんですよ。

【材料】(2人分) 

調理時間:15分-

  • 鶏むね肉:1枚(約300g)
  • 小松菜:1束
  • しめじ:1/2パック
  • ごま油:6.5g(大匙1/2)

[下味パート]

  • 塩、ブラックペッパー:少々
  • 片栗粉:適宜
  • 酒:5g(小匙1)

[調味料パート]

  • マヨネーズ:24g(大匙2)
  • 味噌:9g(大匙1/2)
  • 濃口醤油:9g(大匙1/2)
  • 味醂:9g(大匙1/2)
  • 砂糖:5g(大匙1/2強)

【作り方】

  1. と合わせてよくまぶしておきます。小松菜は株の根を切り落とし3~4cmの小口切りにします。しめじは石突を取り、小房に分けておきます。
  2. フライパンに胡麻油を入れて中火にかけ1.を投入して焼き色が付くまで炒めます。しめじを加えて更に炒めます。
  3. 2.に小松菜を加えて炒めます。小松菜がしんなりし始めたら[調味料パート]を加えて木杓子で全体を和えるようにしながら水気がなくなるまで炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • めっちゃ濃厚な味でちょっとがっつりしたおかずが食べたい場合にオススメです。味噌にマヨネーズは醤油にマヨネーズよりずっと相性が良いみたい。
  • 特にコツは必要なく順番に炒めて調味料を合わせればできてしまいますので料理が苦手な人でも楽々作れるハードル低めのレシピじゃないかなと思います。
  • 特に並行作業ができる工程はありませんので時短は難しいです。けど、作業が途切れないように気をつければ15分ほどで完成させることができます。
  • 少量のおろしにんにくを入れるとよりがっつり感が増して「男飯!」って感じの演出ができますよ。

-鶏肉の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.