オススメ



野菜料理(和食)

ししとうチーズ

これはまだレシピを書き溜め始めたばかりの頃、2008年頃に書いたレシピです。

まだ、文章の構成もトライアンドエラーしていた頃で初々しい。

料理の写真もまだチープなデジカメで取っていた時期でやたら画素数が低いなぁ。

たしか「いわしのほろほろ」の付け合わせ的なメニューとしてこれを作りました。

でも、限りなく酒肴ですねぇ^^; 電子レンジにかけると思わぬ変身を遂げる食材が時々あります。

爆発する生卵とか(って、をい)。

チーズもその一つで『えっ???』と言いたくなるくらい、カリカリになっちゃいます。

これが美味しいんですよねまた^^。

【材料】(2~3人分) 

調理時間:10分-

  • ししとう:10~20本
  • 塩、胡椒:適宜
  • チーズ:できればピッツア用。なければ、スライスチーズを細切り
  • パルメザンチーズ:適宜(なければないで良いです)

【作り方】

  1. ししとうは水でよく洗い、へたから伸びているくきを切り落として耐熱皿に並べます。
  2. 1.に塩、胡椒を振ります。洋風の料理なので好みの香辛料を振るのも可。
  3. 2.にチーズをまんべんなく乗せます。その上から、パルメザンチーズ(粉チーズ)を振りかけます。
  4. 3.にゆったりとラップをかけ、電子レンジで5分くらい加熱したら出来上がり。今回はちょっと贅沢に、とろけるチーズとチェダーチーズの2種のチーズを使いました。

【一口メモ】

  • 手間いらずであっという間にできるので、ししとうをストックしておくと重宝かも。
  • チーズはカリッカリになっておいしいです。食べるのはスプーンの方が食べやすいかも。
  • ししとうは辛味の成分であるカプサイシンがダイエットに効果的だそうです。

【能書き】

  • カプサイシンには、交感神経を刺激し、新陳代謝を活性化し、脂肪燃焼を促進する効果あり、さらに、ししとうの緑色にはクロロフィルという成分が豊富に含まれているそうです。このクロロフィルには、 コレステロールを低下させる
  • 腸内清掃の効果もあるそうで、メタボリックシンドロームが気になる方や、美肌を目指す方にも強い味方になるそうです。

-野菜料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.