オススメ



サラダ

サラダほうれん草のヨーグルトサラダ

トマトに塩を振ればサラダになる。ドラマ「王様のレストラン」に出てきた名言です。

今ではとても身近な料理になったサラダですが生野菜を使ったサラダが日本人の食卓に上るようになったのは意外に新しく第二次世界大戦より後のことです。

それまでは衛生上、火を通さない野菜は危険だったのですよね。

GHQの指導で農薬の使用が徹底されて初めて安心して生野菜は食べられるようになったのです。

ま、農薬の弊害も大きかったので良し悪しはあるのですがとまれ生野菜を使ったサラダは僕らにとってありふれた料理になりました。

野菜の品種改良が進んで近頃はサラダほうれん草のように生で食べることができる野菜も増えてきています。

最初はマヨネーズをかけるくらいしかなかったこの料理もあまたのドレッシングの登場で随分華やかになりました。

健康ブームの影響でそのドレッシングも自作する人が増えて例えばこんな料理も手軽に楽しめちゃうようになったのです。

【材料】(2人分) 

調理時間:5分-

  • サラダほうれん草:1束
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ベーコン:30g

[ドレッシングパート]

  • ヨーグルト:大匙2
  • トマトケチャップ:15g(大匙1)
  • ガーリックパウダー:少々
  • クミンパウダー:少々
  • 塩:少々
  • ブラックペッパー:少々
  • オリーブオイル:13g(大匙1)

【作り方】

  1. ほうれん草はざく切りにします。玉ねぎは薄くスライスします。ベーコンは5mm厚の小口切りにします。[ドレッシングパート]を合わせてよく混ぜ、ほうれん草、ベーコンを加えて和えればできあがり。

【一口メモ】

  • クミンを加えているのでかなりエスニックな風味に仕上がりました。ヨーグルトの酸味でさっぱりしていてくどさのないサラダです。
  • 普通のほうれん草を使う場合は3分下茹でして冷水で急冷してから使いましょう。水気をきっちり絞るのがポイントです。
  • ベーコンの代わりにツナを使っても美味しいですよ。
  • マッシュポテトを作って全部の具材と[ドレッシングパート]を混ぜ込むとまた全然趣の違ったサラダになって面白いです。

-サラダ

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.