オススメ



アジアン料理

カレーキムチあんかけ豆腐

とりあえず○○にすればなんとかなる──なんて言われる万能料理や万能調味料が世の中にはあります。

例えば、夏なら串揚げ。

揚げだねがなんであれ串に刺して衣を付けて揚げれば不思議と違和感がなくなります。

冬場なら鍋。

冷蔵庫の中の残り物を「ついでにこれも入れちゃえ」なんて放り込んでも不思議としっくりときます。

調味料でいえば焼肉のタレ。

肉にしろ魚介にしろ野菜にしろ焼いてこれをかけとけばとりあえず美味しい。

そして……、カレー粉もそんな万能調味料のひとつだと思うのです。

とりあえずカレー味にしてしまうとたいていの料理は美味しくなっちゃう。

さすがに食べ切らないといけないキムチがあったのですがいかんせん量が少ない。

あんかけにしてかさを増すことを思いつきましてふと、「カレー粉も足しちゃえ」と勢いで作ったらこんな料理ができました。

けど、案外おいしかったんだよ。

【材料】(1人分) 

調理時間:10分-

  • 木綿豆腐:半丁

[餡パート]

  • 水:100g(1/2カップ)
  • 白菜キムチ:50g
  • カレー粉:大匙1
  • ブラックペッパー:少々
  • 水溶き片栗粉:3g分

【作り方】

  1. 豆腐を茹でる湯(分量外)を沸かして沸騰したら豆腐を入れ中火で5分茹でます。
  2. 1.をやっている間に[餡パート]の白菜キムチを細切りにします。[餡パート]の水溶き片栗粉以外を小鍋に合わせてひと煮立ちさせます。これに水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。
  3. 1.の豆腐をザルに揚げます。水気を切って器に盛り、2.をかければできあがり。

【一口メモ】

  • 安定のカレー味。和風のあんかけも良いですが刺激的な風味もなかなか。主食材が淡白な豆腐なのですんなり馴染みます。
  • 豆腐は茹でることで適度に水が抜けて旨味が増します。
  • [餡パート]は水を少し増やして一緒に野菜や茸を煮ると更に華やかになりますよ。
  • この[餡パート]は豆腐に限らずお肉や魚料理の餡としても使えます。あと、うどんなどの麺類を汁なしにしてこの餡をかけるのもありだな。

-アジアン料理

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.