オススメ



魚料理(和食)

まぐろのユッケ

平成がまだひと桁だった頃。

職場の先輩たちが開拓して同僚や仲の良い(仕事上の)お客さんのたまり場になっていた焼肉屋がありました。

大将が気の良い人でよくサービスで希少なメニューを出してもらったりしていたな。

その店のスペシャリテにレバ刺しがありました。

ビールにも日本酒にも合うので必ず頼んでいたなぁ。

ずっと時代が下って生肉の食中毒事故が起きて人が亡くなった事件がありました。

それをきっかけにレバ刺しなど生肉の提供が禁止された時にまっさきに思い浮かんだのはあの焼肉屋さんでした。

そういえば長らく行ってないけどまたあのレバ刺しがまた食べたいなとか思いましたっけ。

禁止されればされるほど食べたくなるのは人の性。

なんとか似たものでも良いから食べたくなるのが人情です。

そんな時にオススメなのがマグロやブリの刺身。

これらは魚肉というよりかなり獣肉に近いのです。

生卵を合わせてユッケにすれば牛刺し気分が味わえます。

使う調味料はあの万能調味料。

気分はすっかり焼肉屋さんになれますよ。

【材料】(1人分) 

調理時間:3分-

  • マグロたたき:100g
  • 卵:1個
  • 白ごま:適宜
  • 刻みネギ:適宜

[調味料パート]

  • 焼肉のたれ:18g(大匙1)
  • おろしにんにく:ひとかけ分
  • (お好みで)豆板醤:6g(小匙1)

【作り方】

  1. 卵は卵黄と卵白に分けます。
  2. 盛り付ける器に卵白と[調味料パート]を合わせてお箸でガッと混ぜます。これにマグロたたきを加えてよく混ぜ。白ごま、刻みネギを散らして最後に卵黄を中央に載せればできあがり。

【一口メモ】

  • 獣肉に近い風味のマグロの刺し身と焼肉のタレの相性はバッチリ。焼き肉風にもりもり食べるのも良し。お酒のおつまみとしてちびちび食べるのも良しです。
  • まぐろは最初からたたかれているものを買ってきても良いですしサクで買ってきて粗くたたくか小さめのさいの目に切って使うのでもOKです。
  • まぐろだけでなくサーモンなど複数の刺し身を使うと更に贅沢な一椀になりますよ。
  • 辛いのが苦手な方は豆板醤を抜いてください。柚子胡椒やおろし生姜を加えると風味が変わってまた楽しいですよ。

-魚料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.