オススメ



根菜の料理(和食)

大根のステーキ

異色のお料理アニメ「異世界居酒屋のぶ」は結構楽しめました。

新装開店の居酒屋「のぶ」。

ところが店の扉を開けると中世のヨーロッパ風の異世界へとつながっているという妙な設定のお話です。

初めて味わう日本のしかも数百年後の料理。

色々戸惑いながらその味に魅了されていく客たちの反応が毎回楽しみでした。

ま、ここまで素っ頓狂な状況じゃなくても現実にも似たシチュエーションはありますよね。

「え、あんな美味しいもの食べたことないの?」

って人にその美味しさを知ってもらった時、それを口にした人の表情の変化を見るのは楽しいものです。

同作は2部構成になっていて後半は実写。

お店紹介と作中に出てきた料理のアレンジレシピ紹介を交代でやっていました。

で、記念すべき1回目のレシピ紹介は作中に出てきたおでんの使い回し料理。

その中に大根のステーキというのがあって美味しそうだったのでいつか作ってやろうと思っていたのです。

【材料】(2人分) 

調理時間:20分-

  • 大根:6cm
  • 刻みネギ:適宜
  • 水:200ml
  • コンソメの素(顆粒):4g
  • サラダ油:少々

[ソースパート]

  • バター:12g(大匙1)
  • 濃口醤油:12g(小匙2)
  • 味醂:12g(小匙2)
  • 酒:10g(小匙2)
  • 水溶き片栗粉:3g(小匙1)分

【作り方】

  1. 大根を2つ並べられるサイズの鍋に水とコンソメの素を入れてひと煮立ちさせます。
  2. 1.をやっている間に大根はかつら剥きして横2つに切ります。1.が沸いたら大根を入れて弱火で10分茹でます。
  3. キッチンペーパーで2.の大根の水気を取ります。フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ大根を並べて蓋をし2分蒸し焼きにします。ひっくり返して更に1分蒸し焼きにして両面に焼色を付けます。大根を皿に盛ります。
  4. 3.のフライパンは洗わず[ソースパート]の水溶き片栗粉以外を加えてひと煮立ちさせます。バターが融け切ったら水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。これを3.の大根にたっぷりかければできあがり。刻みネギをふりかけて頂きます。

【一口メモ】

  • 和食なんだけどバターが加わることで洋食っぽい演出にもなっています。しかし、バター醤油は神ですね。しっかり主菜を張れるおかずです。
  • オリジナルのレシピはおでんの残り物の大根をアレンジするという流れでした。なので、このレシピではコンソメで煮ています。
  • ソースパートにはお好みでマスタードを加えても美味しいですよ。甘辛がお好きな方は砂糖3g(小匙1)を加えてください。

-根菜の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.