オススメ



貝類、甲殻類、イカ、タコ、海藻の料理(和食)

ホタルイカの艶煮

なんとなく食べ方が決まっている食材や料理ってありますよね。

たとえば刺し身ならわさび醤油で食べるとか。

たこ焼きならたこ焼きソースにマヨネーズをかけて食べるとか。

そういった食べ方の定番は定番で悪くはないし否定するつもりもないのですが何か物足りなく感じることがあるのは贅沢なんでしょうか。

たまには冒険をして刺し身にサラダのドレッシングをかけてみたりたこ焼きにデミグラスソースをかけてみるのも面白いんじゃないかな──なんて考えるだけじゃなくて実行に移してしまうのが僕らしいのですが^^;

「しまった冒険しすぎた。わさび醤油やたこ焼きソースが恋しい……」なんて後悔することももちろんありますが新しい発見をすることも多々あるのです。

例えば刺し身を薄造りにしてドレッシングをかければカルパッチョになりますし、たこ焼きにトマトソースをかければイタ飯風のスナックになります。

そもそもたこ焼きにマヨネーズという食べ方だってたこ焼き誕生からずいぶん後になって誰かが始めたわけで「これ、旨いやん」という評判が広がっていつの間にやら定番になったわけです。

まだまだこれからも既存の食べ物の新しい食べ方は考案され続けるんじゃないかな。

春先になると出回るホタルイカはスーパーで買うと辛子酢味噌が付いていることがよくあります。

もちろんサービスで付けてくれているのですが、なんだか強制されているみたいでやだななんて天邪鬼なことを考えたりして。

だったらいっそ生食もやめて佃煮にしてしまえなんて考えてこんな小鉢料理を作ってみました。

【材料】(2人分) 

調理時間:5分-

  • ホタルイカ:100g
  • 生姜:スライス2枚
  • 粉山椒:適宜

[調味料パート]

  • 濃口醤油:12g(小匙2)
  • 味醂:12g(小匙2)
  • 酒:5g(小匙1)
  • 砂糖:9g(大匙1)
  • 蜂蜜:7g(小匙1)

【作り方】

  1. 生姜は千切りにします。
  2. 小鍋に[調味料パート]と生姜を合わせてひと煮立ちさせます。これにホタルイカを加えて中火で絡ませながら煮詰めます。煮汁の水気が半分以下になって飴状になったらできあがり。小鉢に盛って粉山椒を振って頂きます。

【一口メモ】

  • 甘辛い定番の佃煮味で安定した美味しさです。ホタルイカの食べ方としては辛子酢味噌も良いけどちょっと目先が変わって楽しいですよ。
  • がっつりしたおかずにするにはボリュームが寂しいのでやっぱりおつまみ、酒肴の類ですかね。あと、傷みにくいのでお弁当の箸休めにもオススメですよ。
  • 工程2.で胡麻などを炒りつけるのもありです。辛口がお好みなら仕上げに一味唐辛子などを振ってみて下さい。

-貝類、甲殻類、イカ、タコ、海藻の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.