オススメ



雑炊・粥・リゾット・ドリア

チーズリゾット

普段僕はとあるブログサイトにレシピをメモしていてその体裁を直してホームページの形でネットに残しております。(ここ数年はそれをまたこのブログに転記しているという次第)

元々は2人の娘たちに遺してやるつもりで始めたことなのですが

「ま、といっても自己満足。見てくれることはないだろうな」

なんて思っておりました。

ところが長女はけっこうそのサイトを参考にしているらしくマメにチェックしている模様。

なんとも嬉しいサプライズだなぁと思ったりして(って、書いてる本人が言うなよ)。

で、時々感想など教えてくれるのですが曰く

「永久保存版的レシピもあるけど、なんでこれをレシピ化したと思えるしょうもないものも結構ある」

とか。

なんとも手厳しい意見ですが書いている僕もそう思っているフシがあるので(をい)反論できません。

それ以外にも

「既にあるレシピの具材をちょっと変えただけのレシピもある。元のレシピを応用すれば済む話しやしあれは、いらんのちゃう」

とか。

そう。それもちょくちょく感じています。

けど、なんか「すっげぇこれ美味しいじゃん」とか思うとレシピに残したくなるんだから仕方がない。

それにね、似たレシピでも昨日の僕より今日の僕は進化しているんだよ。

ましてや3年前、5年前に書いたレシピには負ける気がしないと思っているので残す価値は間違いなくあるのです。

ということで、しょうこりもなくリゾットのレシピを書きます。

リゾットのレシピとしては16皿目になるこのレシピはリゾットの中では基本中の基本。

そういえば書いてなかったなと気づきました。

【材料】(1人分) 

調理時間:15分-

  • 冷凍ご飯:1膳分
  • ベーコンブロック:30g
  • 玉ねぎ:1/4個
  • しめじ:1/3パック
  • にんにく:ひとかけ
  • バター:10g
  • シュレッドチーズ(なければとろけるスライスチーズ1枚):ひとつかみ
  • 粉チーズ:適宜
  • 塩、ブラックペッパー:少々

[スープパート]

  • コンソメの素(顆粒):小匙1/2
  • 牛乳:50g(カップ1/4)
  • 水:50g(カップ1/4)

[仕上げパート]

  • ドライパセリ:適宜
  • 粗挽きブラックペッパー:適宜

【作り方】

  1. ボウルに冷凍ご飯を入れひたひたの水を張って表面を洗ってザルに揚げます。 ※表面のぬめりを洗い落とすと粘りにくくなりさらっとした仕上がりになります。
  2. ベーコンは集めにスライスします。しめじは小房に分けます。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。ベーコンは耐熱皿に入れて電子レンジの600ワットで1分チンします。 ※電子レンジでチンするとベーコンはカリカリになります。やりすぎると焦げるので注意。
  3. フライパンにバターとにんにくを入れて中火にかけます。香りが立ってきたら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。しめじを加えてさっと炒めます。
  4. 3.にご飯と[スープパート]を加えてひと煮立ちさせます。蓋をして弱火で3分煮込みます。
  5. 4.にシュレッドチーズ、粉チーズ、塩、ブラックペッパーを加えてざっくり混ぜて融かします。
  6. 5.を器に盛り[仕上げパート]を散らせばできあがり。

【一口メモ】

  • すっごい濃厚なチーズの香りがたまりません。牛乳、バターの風味と相まって乳製品に包まれたリゾットという感じ。
  • できれば[仕上げパート]の粗挽きブラックペッパーは半分くらい食べてから振ってください。風味の変化がくっきりとわかって楽しいですよ。
  • 具材はベーコン、玉ねぎ、茸あたりが鉄板ですが冷蔵庫の中身と相談してあり合せでいろいろ加えて見てください。見た目がカラフルになるだけでなくいろいろな栄養が摂れるようになります。

-雑炊・粥・リゾット・ドリア

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.