オススメ



鶏肉の料理(和食)

鶏むね肉とピーマンの細切り炒め

平日は夫婦ともに仕事をしているので我が家では食材の買い出しは週末にまとめ買いをするのが常です。

予算枠は1週間で5千円くらいと大体決まっているのでお肉はいろいろな部位を3パックくらい買って千円前後を目安にしています。

あと、魚介とその他食材(お豆腐やこんにゃくなどなど)を買って日用品を買って、切れそうな定番アイテム(牛乳や野菜ジュースなど)、調味料などを買うとちょうど5千円前後になるのです。

その価格帯でお肉を買うとなるとどうしても安い部位を狙うことになるのでたとえば鶏むね肉などは定番のアイテムだったりします。

で、いつもいつも同じ料理だと飽きてしまうので新しいレシピを頻繁に探すことになり、気がつくとやたら鶏むね肉料理のレパートリーはずいぶん増えてしまいました。

そこまで増えたのならローテーションを組んでも飽きまいにとも思うのですが、それでも新しいレシピを探求してしまう。

もしかしたら──僕の手持ちのレシピの中にはもう生涯一度も作らないものもあるかもしれない。

なんて、わりと本気で考えてしまうときもあります。

それでも、まだ見ぬ新しい料理に出会うワクワク感を得るために払うにはそれはあまりにささやかな代償だと思っちゃうんですよね。

そして今日も今日とてまた新しい料理にチャレンジしてみました。

【材料】(2人分) 

調理時間:15分-

  • 鶏むね肉:1枚(約250~300g)
  • ピーマン:1袋
  • サラダ油:8g(小匙2)

[下味パート]

  • 塩:3g(小匙1)
  • ホワイトペッパー:少々
  • 酒:30g(大匙2)
  • 片栗粉:9g(大匙1)

[調味料パート]

  • 鶏ガラスープの素:小匙1
  • 濃口醤油:9g(大匙1/2)

【作り方】

  1. 鶏むね肉は塊のまま冷凍庫に10分入れて半冷凍の状態にします。これを取り出して細切りにし[下味パート]をまぶします(まぶしたらすぐに炒めてOK)。 ※鶏肉は半冷凍することで細切りにし易くなります。
  2. 1.をやっている間にピーマンのヘタ、ワタ、種を取って細切りにします。フライパンにサラダ油を入れて中火にかけピーマンを加えてさっと炒め一旦皿に取ります。
  3. 2.のフライパンを洗わずに中火にかけ鶏肉をバラしながら加えて焼色が付くまで炒めます。
  4. 3.にピーマンを戻して[調味料パート]を加えて水気がなくなるまで炒めればできあがり。

【一口メモ】

  • ありふれた調味料の組み合わせなのですが絶妙なバランスでめっちゃ旨いです。砂糖を使っていませんので特に甘辛に飽きた時などにぜひどうぞ。
  • ピーマンはヘタ、ワタ、種を取って1/2個ずつに分けて冷凍しておくと長持ちしますし調理する際に切る手間が省けるのでオススメです。冷凍する際はいきなりビニール袋に入れて凍らせるとピーマン同士がくっついてしまいますのでバットなどに並べて冷凍し凍ってからビニール袋に詰めましょう。
  • 他にも炒め物に合う野菜(葱、玉ねぎ、人参など)や茸を加えるとより賑やかなおかずになりますよ。

-鶏肉の料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.