オススメ



鯖めし

出張しっぱなしのプロジェクトを担当したりすると終電を気にする必要がなくなるのでついつい残業しすぎちゃいます(注:別に仕事が好き好きでたまらないワケじゃないっすよ^^;)。

となると、お店も閉まっていて夕飯というか夜食はコンビニに頼りがち。

でも、黎明期から考えるとコンビニのお弁当ってすっごく進化してますよね。

量も手頃だし味も本格的。

近頃はカロリー表示はされているし、健康に気遣ったメニューもたくさんあります。

そんな中で一時期ローソンの「焼きサバ弁当」(こんな名前だったかな?)にハマっておりました。

ご飯にこんがり焼いた塩鯖のほぐしたやつが載っていて白ごまを振っているだけというシンプルなお弁当なのですがこれがなかなか美味なのです。

お値段が280円とちょっと安めなのも魅力的でした。

ときたま「また食べたいな」と頭を過るのですが、よく考えてみれば『自分で作れば良いじゃん』ということに思い至りました^^;

【材料】(1人分) 

調理時間:10分-

  • ご飯:1膳分
  • 塩鯖:一切れ
  • カットわかめ:ひとつまみ
  • 白ごま:少々
  • おろし生姜:ひとかけ分

【作り方】

  1. カットわかめは水で戻します。塩鯖は水気をキッチンペーパーで拭き取り、グリルでこんがり焼きます。
  2. ご飯にわかめとほぐした鯖とおろし生姜を加えて良く混ぜます。上から白ごまを振ればできあがり。

【一口メモ】

  • 美味しい!!美味しんぼの名セリフの一つに「こんな貧しい料理が美味しいと感じるなんて日本人というのは……」云々というのがありましたが、美味しいものは美味しいのです。
  • 塩鮭バージョンもお薦め。

-

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.