オススメ



和麺

納豆のかき揚げ蕎麦

大葉や三つ葉は料理に香味を添える便利な香草なのですが一度に使う量は案外少ないんですよね。

特にトッピングに使うならひとつまみもあれば十分。

そして日持ちしない野菜なのでうっかりしなびさせて駄目にしてしまうなんて経験が何度かあります。

週末に三つ葉を購入。

ぶりの刺身に添えたのですが一株がすでにしんなりとしてきている。

どうやらハズレを引いてしまったみたい。

ここは大量消費する料理をお昼に作って片付けしてしまおうと思い立ちました。

蓮根と合わせてかき揚げにする──というプランを思いついたのですがちょっとボリュームが寂しそう。

ならば匂いにクセのある者同士こんな組み合わせはどうだろうと試作した次第です。

【材料】(1人分) 

調理時間:15分-

  • 蕎麦:1束

[かき揚げパート]

  • 納豆:1パック
  • 蓮根:半節
  • 三つ葉:1株
  • 強力粉(なければ薄力粉):適宜
  • 水:適宜
  • 揚げ油:適宜

[つゆパート]

  • 鰹出汁:250g(250ml)
  • 本返しまたはめんつゆ:規定量

【作り方】

  1. 揚げ油を170度に温めます。[かき揚げパート]の納豆は添付のタレ、辛子を加えてよく混ぜます。蓮根は縦に細切りにします。三つ葉はざく切りにします。これらをボウルに合わせて強力粉、水を加えてひとつにまとめます。 ※強力粉と水の配合は少し粉っぽさが残るくらいが頃合いです。
  2. 1.の揚げ種をひっくり返したバットの底などの上で整形してそっとスライドさせるように揚げ油に投入します。4分揚げたらひっくり返して更に4分揚げます。この間に[つゆパート]を小鍋に合わせてひと煮立ちさせ、沸いたら小鍋をどけて蕎麦を茹でるお湯(分量外)を沸かし始めます。
  3. かき揚げと並行して蕎麦を茹でます。茹で上がったらザルに揚げて流水に当てて〆ます。丼に蕎麦、つゆを入れかき揚げをトッピングすればできあがり。

【一口メモ】

  • 香りにクセのある納豆のかき揚げはボリューム満点で食べごたえありです。ちょいちょい三つ葉の香味が口の中に広がってアクセントになるのも楽しいですよ。
  • このレシピは並行してやることが3つあります。「①かき揚げを作る」、「②つゆを温める」、「③蕎麦を茹でる」。コンロの口数によって制約ができてしまいますができるだけ同時並行で進めるのが段取り良く作るコツです。ちなみにこのレシピは2口コンロを想定して書いています。
  • 粉は強力粉を使うと表面はカリッと中はもっちりした食感が楽しめます。
  • 揚げ種に茸など入れても美味しいですよ。

-和麺

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.