オススメ



魚料理(和食)

カンパチのアラ炊き

鯛も美味しいけど、6月頃になるとカンパチ(間八、勘八といった字を当てます)などもおいしいシーズンです。

  • 何より鯛より小骨が少なく食べやすい。
  • 脂が乗っていて、たまにはこってり系をという時はGOOD
  • 鯛よりうんと安い。

数年前にこのレシピを書いた日はカンパチのアラがたっぷり入って158円のパックでした♪

魚のアラの調理法を他に知らないのでさっそくアラ炊きにしちゃいました。

もっと違う食べかたも勉強したいな。

ちなみに、カンパチはアジの仲間です。

成魚は80kg以上になるそうな。

【材料】(4人分) 

調理時間:30分-

  • カンパチ:500g
  • 大根:1/4本
  • 水:300g(1.5カップ)
  • 酒:30g(大匙2)
  • 味醂:36g(大匙2)
  • 三温糖:18g(大匙2)
  • 濃口醤油:36g(大匙2)

【作り方】

  1. 大根は銀杏に切ってたっぷりの熱湯(分量外)で5分下茹でします。穴あきオタマで大根を取り出し、ゆで汁をザルに揚げたカンパチに回しがけて霜降りにします。
  2. 鍋に水300g、酒、味醂を加えてひと煮立ちさせ、三温糖、大根、カンパチを加えて落し蓋かなければアルミホイルをかぶせて中火で5分煮ます。濃口醤油を加えて中火にかけ煮汁が1/3程度になるまで煮れば(20分くらい)できあがり。

【一口メモ】

  • ありきたりな味付けなのですが、飽きが来ないですねぇ。たまにむしょうにアラ炊きを食べたくなっちゃいます。
  • 大根以外に新じゃがや旬の野菜を一緒に煮込むと更に栄養バランスが良くなりますよ~

-魚料理(和食)

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.