オススメ



中華・点心

きくらげの卵炒め

木耳と書いてきくらげと読みます。

言われてみると形がなんとなく耳たぶに似てるかもしれませんね。

独特のコリコリとした食感と癖のない味で様々な料理のアクセントとして活躍する食材ですが実はわりと数年前までほとんど使ったことがありませんでした。

別に嫌いなわけじゃないので使いだすとこれが便利なんですよね。

そういえば知人が「この前、生のきくらげを食べたけどあれは凄い。(乾してあるやつとは)全く別の食材だ」と言っていました。

残念ながら未だに出会ったことはないのですが、ちょっと憧れの食材だったりします。

って、安上がりな憧れだなぁ^^;

【材料】(1人分) 

調理時間:5分(きくらげを戻す時間は含めていません)-

  • 戻しきくらげ:数枚
  • 卵:2個
  • ごま油:少々

[調味料パート]

  • 濃口醤油:3g(小匙1/2)
  • オイスターソース:3g(小匙1/2)
  • 中華スープの素:3g(小匙1/2)
  • 酒:5g(小匙1)
  • ホワイトペッパー:少々
  • 砂糖:ひとつまみ

【作り方】

  1.  きくらげは一枚を3~4片に切ります。[調味料パート]は合わせてよく混ぜておきます。卵はよくほぐしておきます。
  2. フライパンにきくらげとごま油を加えて中火にかけ2、3分炒めます。
  3. 2.に卵を流し込みます。固まり始めたら菜箸を突っ込んさっと混ぜ[調味料パート]を加えて手早く混ぜ込み火を止めます。器に盛ればできあがり。

【一口メモ】

  • 定番ですけど美味しいですね。一人分を作るには調味料の加減がちょっと難しいです(ついつい濃くなってしまいます)。場合によっては濃口醤油を抜くか人垂らし程度にして味を見て下さい。
  • 卵が固まり始めるまではいじらないのがコツです。逆に固まり始めたら手早く仕上げましょう。
  • 豚肉や筍などを加えても美味しいですよ~

-中華・点心

Copyright© 料理なんてだいきらいっ!! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.